女の子は黙っているけど、実は嫌がっている運転中のしぐさがこれwww


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/03/30(土) 16:28:37.22 ID:ID:ncHkgn0a9.net
2019年3月30日 7時0分
http://news.livedoor.com/article/detail/16239627/

せっかく彼女をドライブに誘っても、そこで嫌われてしまっては意味がありません。ドライブ中も彼女に気持ち良く過ごしてもらえるように気をつけたいところです。ということで今回は、「女の子は黙っているけど、実は嫌がっている運転中のしぐさ8パターン」を紹介します。

【1】普段は優しいのに、ハンドルを握ると性格が荒くなる
歩行者に対して「あぶねーな!」と舌打ち、前方のクルマに「おせーよ!」とつぶやくなどの言動は誰が聞いても気分が悪いもの。特にいつもやさしい男性の場合、普段と運転中のギャップに驚く女性が多いようです。運転中は落ち着いて紳士的な態度を心がけましょう。

【2】「眠たい」と何回も言う
眠い人のクルマに乗りたい人はいません。運転中に「眠い」と言われたら、彼女が怖い想いをすることになります。眠気を感じたらコーヒーブレイクをはさんだり、軽く運動をするなどして眠気覚ましをしましょう。

【3】異常にスピードを出す
運転技術に自信がある人にありがちです。自分にとっては普通のスピードでも、彼女にとっては怖いということもあります。ドライブデート中は法定速度の範囲内で運転するようにしましょう。

【4】前のクルマをすぐにぬかしたがる
無理な追い越しや、車間の詰めすぎは助手席に座る彼女に怖い思いをさせます。自分ではクルマを制御できないので、思わず足を踏ん張っている...なんてこともあるようです。デート中は追い越しを控え、急ぐ必要がないスケジュールを立てることをオススメします。

【5】必要以上にクラクションを鳴らす
安全のためにクラクションを鳴らすのは問題ないですが、前のクルマの発進がちょっと遅い時や、横断中の歩行者をせかすためのクラクションは禁物。ただ気性が荒いだけの人だと思われてしまいます。周りの人に対するやさしさを持って運転しましょう。

以下ソースで読んで

引用元: http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1553930917

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。