奨学金を借りた人に「借りた金を返さないのは甘え」←親に教育費を払ってもらって奨学金を借りないで済んでいる人は「甘え」じゃないの?


money_syougakukin_syakkin

奨学金を借りた人に「借りた金を返さないのは甘え」と批判する一方で、親に教育費を払ってもらって奨学金を借りないで済んでいる人を「甘え」とは批判しない「家族主義」は、「生まれた家の経済力による格差」を容認する。しかし、生まれた経済力による教育格差を是正するのが奨学金の本来の役割だ。
@ouchi_h まったく正論だ
両親の所得に関係なく、教育を受ける権利を子供達に与えたい。親の所得が低いので大学進学を諦めるというのは、身近にいくつも実例があるので
@ouchi_h そもそもの論点を奨学金制度を無くし、国公立大は全員無償化にすれば良いのでは?

長年の教育に関する仕組み上、直ぐには構造改革は厳しいとは思いますが

経済格差は無くならないので。

あと、奨学金には概ね3種あって、返還なし、金利ゼロ、金利あり。
返還しないものを利用できる為の努力は必要

他サイトのおすすめリンク

続きを読む

Source: ふぇー速


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。