ドイツ軍の現状がヤバすぎる件・・・


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/11/30(金) 18:38:20.37 ID:ID:GsYU9Q9U0.net
陸軍

○戦車保有数→約2000両(冷戦期)から244両(2018年)まで削減

○陸軍国にも関わらず圧倒的な人手不足。現在陸軍は6万人ほどしかいない(海軍国の日本14万人、イギリスでも8万人)

○主力戦車レオパルト2の稼働率4割未満(95/244両)と言われている

○第9戦車旅団(NATO軍の作戦を手動する重要な旅団)のレオパルト2の稼働率に至っては1割未満

海軍

○潜水艦稼働率→0%

○最新鋭のフリゲート艦(バァーデン・ヴュルテンベルク級)→船体の傾き、貧弱な武装、AIのバグ、冷凍庫、浄水装置の故障などにより海軍受取り拒否

○ザクセン級フリゲート→対空ミサイルが発射装置内で暴発

空軍

○ユーロファイター・タイフーン戦闘機の稼働率128機中可動状態にあるのは約10機(空軍は14機と主張)、これは電子警戒装置の親会社が売却されたことによる予備パーツ不足による
さらに対空ミサイルの不足により作戦投入可能なのは現在4機のみとされている(稼働率3.1%)

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1543570700/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。