【青森】陸上自衛隊員、訓練中に倒れ死亡 → 理由が・・・・・


DSC_3238

1 2019/06/28(金) 13:48:36.35 ID:FmkVqO4e9

訓練中に熱中症 陸自隊員死亡(青森県)

おととい26日、弘前市の陸上自衛隊弘前駐屯地で訓練中の男性隊員が熱中症で倒れ亡くなりました

亡くなったのは陸上自衛隊弘前駐屯地第39普通科連隊所属の齋藤純2等陸曹51歳です。
齋藤陸曹はおととい26日午後0時20分ごろ、徒歩行進の訓練中に突然座り込み意識を失いました。
その後、市内の病院で手当てを受けましたが熱中症で亡くなりました。
訓練は20キロの装備を背負い、およそ4時間かけて18キロの距離を歩くというもので、水分補給や休憩は徹底しており、ほかに体調不良を訴えた隊員はいませんでした。
第39普通科連隊の木原邦洋1等陸佐は「隊員の健康管理に万全を期していく」とコメントしました。
おととい26日の弘前市は、訓練中に26℃まで気温が上がっていました。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190628-00000209-rab-l02


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。