【銃乱射事件】トランプ大統領「私なら丸腰でも現場に突入した」→ 警官の対応を非難へ・・・


1: 2018/02/27(火) 09:28:06.84 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)

3dc86985

2018年2月27日 07時51分

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は26日、南部フロリダ州の高校銃乱射事件で、校内にいた警官が発砲直後に校舎に入らなかったとされることについて「率直に言って不愉快だ」と非難した上で「私なら武器を持っていなくても現場に突入した」と述べた。

 ホワイトハウスで開いた全米各州知事らとの会合で発言した。米メディアによると、事件当時、校舎にいた警官は発砲から4分以上も校舎に入らなかったとされ、警官への批判が高まっている。

 辞職した警官の弁護士は26日、警官の行動が不適切だったというのは「真実ではない」と反論する声明を出した

東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018022701001121.html


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。