【衝撃】水族館「Appleのイカの絵文字は間違っている」→ その理由がwwwwwwwwwwwwwwww


ikimono_ika_5429-500x375

1 2018/12/08(土) 17:25:58.07 ID:CAP_USER9

「Appleのイカの絵文字は間違っている」と水族館が指摘

生き物の専門家ではない開発者にとって「正しい生き物の絵文字」を作ることはかなり難しいようで、これまでにも「絵文字が間違っている」という指摘は何度かあがっていました。そして新たに、アメリカ・カリフォルニア州の水族館が「Appleのイカの絵文字がおかしい」とTwitterで指摘し、話題となっています。

2018年12月5日、アメリカ・カリフォルニア州にあるモントレーベイ水族館のTwitterアカウントが「Appleが海への注意を引こうとしているのかはわからないけれど、言わせてください。Appleのイカの絵文字は上下逆です」と投稿しました。

そして上記に続き、Appleのイカ絵文字がどのように間違っているのかを説明しました。

モントレーベイ水族館によると、イカの頭についている墨や排泄物を出す「漏斗」という器官は頭の後ろについているとのこと。

なので顔の正面、目と目の間に鼻のような感じでついているものは「一体何なのだ?」となるわけです。イカは漏斗から海水を噴射することで推進力を得られるため漏斗は体の下側についている必要があり、また排泄物が出てくるところなので、上側についているとイカは顔に排泄物を浴びることにもなってしまいます。

絵文字の正確性に指摘があがったのは、これが初めてではありません。ユニコードコンソーシアムのロブスターの絵文字に足が6本しかないと指摘されたほか、2017年には「チーズバーガーのチーズを挟む位置がおかしい」と指摘されたGoogleが「他のことを投げ打ってもすぐに修正する」と迅速に修正を行いました。





https://gigazine.net/news/20181207-apple-squid-emoji/


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。