【衝撃】日本、ついに哨戒機からの「動画」を公開!!!→ その結果wwwwwwwwwwwwwwww


10000000000000054788_20181224114215090376_P151019000536

1 2018/12/31(月) 19:44:32.41 ID:zAufiyaK0● BE:299336179-PLT(13500)

日本、今度は哨戒機からの動画公開…韓国国防部「深刻な遺憾」

日本政府が28日、韓国海軍が日本の哨戒機に向けて射撃統制用レーダーを照射したと繰り返し主張し、自分たちが撮影した動画を公開した。
韓国国防部は証拠になりえないと反論し「深刻な遺憾」を表わした。

日本防衛省はこの日午後、ホームページに海上自衛隊の哨戒機P1が20日東海で北朝鮮漁船の救助に出た韓国海軍の「広開土大王艦」を追跡し撮影した動画を公開した。

13分7秒の動画には、韓国艦艇の姿と哨戒機の搭乗者の対話内容が含まれていた。映像から日本の哨戒機の搭乗者は「FC(射撃統制用)(電波が)出ている」「避けた方が良いだろう」「(韓国艦艇の)砲はこちらに向いていない」と話した。操縦士が英語で「韓国海軍艦艇、艦番号971。我々は日本ネイビー(海軍)。FCアンテナがこちらに向けられたことを観察した。目的は何か」と尋ねる音声も聞こえる。

現場にいた韓国海洋警察の警備艦「サムボン号」と北朝鮮漁船と見られる船舶が一緒に撮影されてもいる。防衛省は動画に「国際法と日本の国内法令に規定された高度と距離以上で飛行」という字幕を付けた。韓国国防部が日本の哨戒機が威嚇的な低空飛行をしたと主張したことに反論したのだ。しかし、高度は明らかにしなかった。

韓国国防部は「日本側が公開した映像資料は単に日本の哨戒機が海上で旋回する場面と操縦士の対話が入れられたもので、追跡レーダーを照射したという日本側の主張に対する客観的証拠とは見られない」と反論した。さらに「わが軍は27日(日本側との)テレビ会議で私たちの軍艦が追跡レーダー照射していないという分析結果を十分説明した」と明らかにした。また「誤解を払拭し国防分野での協力関係の発展を模索しようとの趣旨で実務テレビ会議をして、その翌日に日本側が映像資料を公開したことに深い憂慮と遺憾を表明する」と話した。国防部はこれと共に、日本の哨戒機が150メートルの高度で、広開土大王艦に500メートルまで接近したとし「公海上で他国艦艇の上空を150メートルの高度で飛行することは(艦艇が)威嚇を感じるのに十分な行為」と話した。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181231-00032441-hankyoreh-kr


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。