【画像】本末転倒!シャッター街のシャッターに絵を描いてインスタ映え集客成功も、開店すると見れなくなる矛盾wwwwww


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/03/30(土) 07:10:54.99 ID:ID:RoEHfVAJ0.net
シャッター街を「インスタ映え」の名所へ 多久中心部に壁画31ヵ所 県内外から見学者も [佐賀県]

灰色のシャッター街を、日本一の壁画の町に-。多久市の中心市街地で、営業していない店舗のシャッターや商店の壁などを色鮮やかな絵画で飾る
「多久市ウォールアートプロジェクト」が進んでいる。計画が始まった2015年から今月までに完成した壁画は31作品。「インスタ(写真)映えする」と県内外から見学者が訪れているといい、
関係者らは「アートで町を豊かにしたい」と手応えを感じている。

  「壁画を見ながら町歩きを楽しめます。SNS(会員制交流サイト)やブログの口コミで広まり、東京からわざわざ見に来る人もいますよ」。

 事業は、市内で町づくり活動に取り組む一般社団法人「たく21」や同部会が15年12月から開始。きっかけとなったのは市中心部にある「京町商店街」のシャッター街化が進んだことだった。
人口が減少し、店主が高齢になったり、亡くなったりして閉店する店舗も増える中、町ににぎわいを取り戻そうと企画した。

 「シャッターを開けられなくなる」「落書きのイメージが強い」。シャッターや壁に絵を描くことについて当初は住民から反発もあった。

 しかし、富永さんは「人を集められるアートの良さを知ってほしい」と、先頭に立って商店街近くで経営する「富亀和旅館」に隣接した自宅の壁を制作場所として提供。
旅館の名にある亀にちなんで四神の「玄武」を描いてもらったところ「『自分の所にも』と手を挙げる人が増えました」。現在は道路を挟んで向かいの空き店舗にも朱雀(すざく)など残りの四神が描かれ、
記念撮影の名所となっている。




https://www.nishinippon.co.jp/nnp/saga/article/498171/

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1553897454/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。