【次世代通信規格】モバイル「5G」時代へ → 爆速ワロタwwwwwwwwww


1: 2018/02/27(火) 11:50:45.75 ID:CAP_USER9

http://yomiuri.co.jp/economy/20180227-OYT1T50017.html

special2_img05

 【バルセロナ=戸田雄】世界最大級の携帯電話・タブレットの展示会「モバイル・ワールド・コングレス」が26日、スペインのバルセロナで開幕した。

 NTTドコモが次世代通信規格「5G」を活用したロボットを出展するなど、5Gが主役となっている。一方、韓国・サムスン電子はスマートフォンの最新機種を発表し、米アップルに対抗する構えをみせた。

 NTTドコモのブースでは、人型のロボットが書道をする様子が披露された。全身にセンサーを取り付けて書道をする人間の動作が、5Gの技術を生かせば、瞬時にロボットに伝わる。

 5Gは、現在主流の通信方式の100倍の通信速度を持つとされ、ドコモは2020年のサービス開始を目指している。中村武宏・5G推進室長は「5Gは人々の働き方や生活を変える可能性がある」と語った。

no title


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。