【朗報】カーリング女子の瞬間最高視聴率がとんでもないwwwwww


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/02/26(月) 10:57:22.40 0.net 0.net
カー娘史上初の銅メダル瞬間最高42・3% 「そだねー」などの人気実証 羽生連覇の数字に肉薄
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180226-00000095-spnannex-ent

4日にNHK総合で生中継され、日本女子が史上初の銅メダルを獲得した平昌五輪のカーリング「女子・3位決定戦」(後7・30~11・00)が
平均25・0%、瞬間最高42・3%と高視聴率をマークしたことが26日、分かった。(数字はビデオリサーチ調べ、関東地区)

瞬間最高は午後10時43分の42・3%。
同41分に日本の銅メダルが決まった後、涙を流しながら観客席に手を振る場面だった。

羽生結弦(23)が金メダルに輝いたフィギュアスケート男子フリー(NHK総合、17日後0・15~2・41)の瞬間最高46・0%(午後2時10分)に肉薄(平均は33・9%)。
ハーフタイムの“もぐもぐタイム”や北海道弁の「そだねー」が大反響を呼んだカー娘だが、人気の高さが視聴率にも表れた。

23日にNHK総合で生中継されたカーリング女子準決勝「日本・韓国」(後10・00)も平均25・7%、瞬間最高34・1%(午後11時6分)と高視聴率を記録。

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1519610242/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。