【悲報】徴用工裁判、続くwwwwwwwwwwwwwwwwww


wor1810300024-p2

1 2018/10/30(火) 15:02:08.61 ID:CAP_USER9

「徴用工」訴訟 新日鉄住金に損害賠償命じる判決 韓国最高裁

「徴用工として日本で強制的に働かされた」と主張して、日本企業に損害賠償を求めている裁判のうち、現在、韓国の最高裁判所で争われているものは、今回の裁判のほかに2件あります

2件の裁判は、いずれも三菱重工業を相手取ったもので、このうちの1件は、1944年から45年にかけて名古屋にあった軍需工場などで過酷な労働を強いられたとして韓国人女性のヤン・グムドクさんや遺族、合わせて5人が2012年10月に起こしたものです

1審で原告側が勝訴したのに続き、2015年6月には2審のクワンジュ(光州)高等裁判所が三菱重工業に対して、当時のレートにして、1人当たりおよそ1100万円から1300万円を支払うよう命じました。
これに対して、三菱重工業が上告し、先月、最高裁での本格的な審理が始まりました。

もう1件は、戦時中に広島の工場で働いていた韓国人たちが「強制連行されたうえに被爆し、そのまま放置された」として、2000年5月に起こしたものです
1審、2審ともに「韓国の民法で定められた時効は10年で、賠償請求権はすでに消滅している」などとして原告側の訴えを退けました。

しかし、新日鉄住金の裁判と同様に2012年5月、最高裁が「個人の請求権は消滅していない」という判断を示して、2審の判決を取り消し、高裁に差し戻しました。

そして高裁は2013年7月、三菱重工業に対し、当時のレートで1人当たりおよそ700万円の損害賠償を支払うよう命じる判決を出しました。
三菱重工業が最高裁に上告し、5年以上がたちましたが、本格的な審理はまだ始まっていません。

今回、最高裁が新日鉄住金に対する判決を出したことから、三菱重工業が関わる2つの裁判についても、今後、大きく動くのではないかという見方も出ています。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20181030/k10011691421000.html?utm_int=all_contents_just-in_001

関連記事:【激震】韓国「徴用工裁判」、日本企業に請求される「慰謝料」の額がwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

関連記事:【韓国・徴用工裁判】原告側、日本企業を「差し押さえ」かwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

関連記事:【悲報】韓国「徴用工裁判って実はマズくね?」→ その内容がwwwwwwwwwwwwwwwwwww


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。