【広島】「外泊後帰宅したら、寝たきりの母親が死んでた」と通報した息子の末路が・・・・・


free-illustration-kaigo-oya-irasutoya

1 2018/11/28(水) 12:31:01.38 ID:CAP_USER9

「ネットカフェに滞在…」寝たきりの母親を放置か 息子を逮捕

福山市の自宅で寝たきりの80歳の母親を放置した50歳の息子が保護責任者遺棄の疑いで逮捕されました。

保護責任者遺棄の疑いで逮捕されたのは福山市春日町に住む派遣社員の八巻視之容疑者(50)です。
警察によりますとおととい八巻容疑者から「1週間ぶりに帰宅したら母親が亡くなっている」と警察に通報がありました。
警察官が駆け付けたところ、八巻容疑者の80歳の母親が布団に横たわった状態で死亡しているのが見つかりました。
目立った外傷はありませんでした。

【近所の人は】
「(親子は)どのくらいいらっしゃるのかな3年くらいになるのかしら。(母親は)今年の初めくらいまでは洗濯物を干していた。高齢ですよ、やっと歩くような感じで」

母親が寝たきりの状態にもかかわらず八巻容疑者は今月中旬から放置した疑いがあるとして警察はきのう保護責任者遺棄の疑いで逮捕しました。
八巻容疑者は母親と2人暮らしで警察の調べに対し「インターネットカフェに滞在していた」と話していますが、「遺棄したつもりはない」と容疑を否認しています。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181128-00000001-tssv-l34


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。