【希望の党】玉木代表「麻生財務省は、上から目線で反省がない」


1: 2018/03/31(土) 17:25:05.50 ID:ue7z19DJ0 BE:448218991-PLT(13145)

news_20160902175619-thumb-645xauto-93381

自民党・石破元幹事長の側近、鴨下元環境大臣はTBSの番組「時事放談」の収録で、麻生財務大臣が「森友の方がTPPより重大だと考えているのが日本の新聞のレベル」と発言したことについて、苦言を呈しました。

 「その新聞とTPP11のことについては、弁解の余地はないんだろうと思います。
もっと我々は深く反省し、なおかつ説明を尽くしていく。こういう姿勢を、財務大臣もより持っていただきたい」(自民党・鴨下一郎元環境相)

 一方、希望の党の玉木代表も「上から目線で反省がない」と批判した上で、「財務省に任せていても真相は明らかにならない」と述べ、麻生大臣の辞任を改めて求めました。 

http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3330888.html


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。