【フランス】 マクロン「原子炉は閉鎖する!!!」→ 代替エネルギーがこちら・・・・・


no title

1 2018/11/27(火) 22:29:53.46 ID:CAP_USER

仏、原子炉14基を2035年までに閉鎖へ 大統領が表明

フランスのエマニュエル・マクロン(Emmanuel Macron)大統領は27日、国内で稼働している原子炉58基のうち、14基を2035年までに閉鎖すると発表した。その中の4~6基については、2030年までに閉鎖するという。

先に閉鎖が発表されていた同国東部フェッセンアイム(Fessenheim)にある国内最古の原子炉2基もその中に含まれており、マクロン大統領はこれら2基については2020年夏の閉鎖を予定していると明かした。

また環境汚染対策の取り組みの一環で、国内に4か所残っている石炭火力発電所も2022年までに閉鎖するという。

さらに2030年までに、風力発電量を3倍、太陽光発電量を5倍に増やすことを目指していくとも述べた

マクロン大統領はこの方針を、将来のエネルギー政策に関する演説で発表。ただし、「原子力エネルギーの役割を削減するからといって、放棄を意味するものではない」と強調した。

フランスは電力需要の72%近くを原子力に依存している。政府は再生可能エネルギー源をより多く開発することにより、この割合を2030~35年までに50%にまで引き下げたい考え。

http://www.afpbb.com/articles/-/3199407?act=all


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。