【ゴーン過少記載】ケリー「本当に合法か?」→ 金融庁の回答がwwwwwwwwwwwwwwww


00406536CX

1 2018/11/29(木) 19:07:29.70 ID:oMZ824cV0 BE:226456927-PLT(12522)

「金融庁などに何度も相談した」 ゴーン容疑者側近が供述

日産自動車の前会長、カルロス・ゴーン容疑者(64)による役員報酬の過少記載事件で、側近の前代表取締役が「金融庁などに相談していた」と供述していることがわかった。

ゴーン容疑者が日産の有価証券報告書に記載しなかった報酬の総額は、8年間でおよそ80億円にのぼり、これらの報酬は、退任後に受け取ることになっていたとみられている。

関係者によると、前の代表取締役、グレッグ・ケリー容疑者(62)は、退任後に受け取る報酬を記載しなかったことについて、「外部の法律事務所や金融庁などに何度も相談し、記載義務はないとの回答を得た。そのうえで適切に処理した」と供述しているという。

これらの回答は、書面で送られていたとみられている。

一方、東京地検特捜部は、押収した社内文書やメールなどから、記載義務はあったと判断しているものとみられる。

https://www.fnn.jp/posts/00406536CX

【速報】 ゴーン報酬不記載、「金融庁のお墨付きがあった」wwwwwwwwwwwwwwwww – エクサワロス | ニュース系2chまとめブログ
続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。