解体現場で見つけた3900万円ネコババした結果wwwww


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/01/30(水) 14:58:49.63 ID:490ohwXB0●.net
 家屋の解体作業中に見つけた現金約3900万円を盗んだとして、奈良県警天理署などは29日、男3人を窃盗容疑で逮捕した。同署は認否を明らかにしていない。

 奈良県大和郡山市、解体業の男(30)、橿原市、会社員の男(58)、天理市、会社員の男(24)の3容疑者。

 発表では、3人は共謀し、2017年8月10日、田原本町内の民家で、解体作業中に見つけた約3900万円を盗んだ疑い。

 工事の関係者から同年10月、「作業していて見つけた現金を盗んだ」と申告を受け捜査していたという。3人以外に数人が解体作業に従事しており、同署は事件への関与などを調べている。

 現金が見つかった家は兵庫県三田市の男性(69)が、16年1月に亡くなった兄から相続したものだった。

https://www.yomiuri.co.jp/national/20190130-OYT1T50036.html

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1548827929/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。