毎日38キロを歩いて通勤していた女性、同僚からとんでもないものをプレゼントされるwwwwwwwww


1: 2019/11/08(金) 17:58:24.04 ID:ID:0me22p810●.net
大手配送会社FedEx(フェデックス)でボックス管理の業務をしている女性クイーン(60)は、
自宅から職場まで19キロを徒歩で通勤していたという。

朝の4時に起きて片道19キロを歩き出勤、仕事が終わったら疲れた体でまた19キロを歩き帰宅。

とある日道路を歩いているクイーンを見かけた同僚たちは彼女を事情を知り、出勤時や帰宅時に車に乗せてあげたという。
クイーンの仲間であるジョシュ・ルイスとルイスの上司もそうクイーンを車に乗せ、そのときに思いついたのがファウンドサイトに投稿し
新車をプレゼントしたらどうだろうかというアイデアだ。

———-
「サウスカロライナ州のスパテンバーグ郡に住んでる彼女はFedExで7年間働いてます。3ヶ月前に彼女の車が故障し、
それ以来朝4時に出勤し雨の日も片道19キロを歩いてます。
車に乗せることもありますが、彼女はお金を払うと言い出すので私達はお断りします。
片道19キロ、往復38キロを週に6日歩いて通勤することが出来ますか?」
———-

このような文章を投稿したところ10月22日に開始した募金活動はわずか1週間で8265ドルにもなった。
このお金で2014年型のシルバーのSUVをプレゼントしたのだ。

車をプレゼントされたクイーンはあまりの驚きに涙を浮かべた。この3ヶ月の間にかなり健康体になったのではないだろうか。

https://gogotsu.com/archives/54906

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1573203504/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。