服にお金掛けることが浮世離れしていることを知った


building_fashion
1: 名無しさんがお送りします 2018/09/13(木)22:40:12 ID:qSq.net
学生の頃は服にお金を掛けるのが当たり前の世界にいた
ビームスとかアローズなど、そういうところで服を買うのが当たり前だった

ズボンはユニクロ、セーターはヨーカドー、シャツは無印

こんなのモテないオタクのやること

2: 名無しさんがお送りします 2018/09/13(木)22:42:34 ID:qSq.net
社会人となった今
周りを見ていると、まず私服に凝っている人がそんなにいない
そして「シャツ1枚に1万円なんて掛ける訳ないじゃん!」という考えが当たり前
自分が恥ずかしくなった

3: 名無しさんがお送りします 2018/09/13(木)22:44:44 ID:qSq.net
なにが言いたいか

学生の分際で服にお金を掛けるのが当たり前
とか
服にお金をかけないとだめだ
という考えに陥っている人は実は意外と少数と言うか偏見なんですよという話

4: 名無しさんがお送りします 2018/09/13(木)22:47:22 ID:AHx.net
大学デビューとかがやりそうなこと

糞高いだけのダッサイかっこしてるかわいそうなこ

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1536846007/

おすすめ!



続きを読む

Source: ふぇー速


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。