客に激怒するラーメン店主、その切実な理由とはwwwww


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/09/28(土) 12:16:04
https://j-town.net/tokyo/news/localnews/295098.html

発端は、東京都内に店を構えるラーメン店(本人の希望により店名は伏せる)の店主のツイートだ。カウンターや丼に使用済のティッシュや楊枝を放置していく客が「とても多い」と切り出し、「ゴミはゴミ箱に捨てると言うのは 小学校で習いました にも関わらず なぜでしょう」と苦言を呈したのだ。

いったいなぜ、カウンターや丼に使用済みティッシュを入れてはいけないのか。Jタウンネットの2019年9月24日の取材に応じた店主によると、「(スープが残った)丼の中に、ティッシュを入れられると、残ったスープが染み込み、ごみ回収の値段が上がります。そうすると廃棄量が増え、支出が増えるんです」と怒りの一部を明かす。

ゴミの回収代は重さによって変わるため、スープがティッシュに染み込むことは店の負担につながるというのだ。本来は5万円で済むところが、8万円になったこともあるという。

画面左は、使用済みティッシュ2枚。右は残ったスープに浸した後のティッシュ。25グラム重くなった。

引用元: https://girlschannel.net/topics/2358205/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。