ファンとの接触で肩を負傷した松坂投手に深まる“疑惑”・・・


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/02/25(月) 06:10:28.99 ID:ID:dfIM5B7q0.net
一体なぜ、中日は動こうとしないのか。そういえばつい先日、一部メディアによって「実は松坂本人が自らを負傷に追い込んだファンに対し、社会的責任を負わせることを望んでいない」という松坂の男気が美談のように報じられたことがあった。

要はその松坂の意向を汲む形で球団側も犯人の追求を差し控えているという内容だが、それだからといってこのような悪質極まりない行為を不透明なまま幕引きしてしまうのはやはり納得がいかない。

 松坂は中日だけでなく日本球界全体から見てもスーパースターだ。そういう一流の選手が前代未聞の不祥事に見舞われた“事実”を本来であれば闇に埋もれさせてはいけないはずであろう。

 ところが――。ここ最近は徐々に、その“事実”に対しても疑惑の目が向けられ始めているから穏やかではない。最初は同情的だった松坂への風向きが変わって来ているのだ。

 

4月12日放送のTBS系テレビ「サンデーモーニング」に出演した大物OB・張本勲氏が番組内で「ファンは握手したいわね。だからもともと(右肩が)悪かったんじゃないの、松坂は」などと発言。
ネット上でも物議を醸すようになり、次第に「松坂は本当にファンから右腕を引っ張られたのか」「最初から右肩に違和感があったので、姑息な理由作りをしただけでは」などという当初とは真逆のうがった見解が散見されるようになった。

 そして張本氏の指摘同様、別の某大物OBも松坂の負傷に対して次のように懐疑的な見方を向けている。

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1551042628/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。