【調査】上京する理由はなんですか? → 衝撃の結果にwwwww


japan_character3_kantou6__tokyo

1 2019/09/28(土) 13:19:12.68 ID:WQTkQ94W0 BE:328765197-2BP(1669)

東京都の転入超過が8万人超、女性が男性を上回る 20~24歳女性が上京する理由とは?東京一極加速化を分析

【調査・研究 第二弾】東京都の転入超過が8万人超、女性が男性を上回る 20~24歳女性が上京する理由とは?東京一極加速化を分析

=分析結果ダイジェスト=

■TOPICS1.
東京都に20~24歳の女性が多く転入している。地方⇒政令市⇒東京の流れ

・3大都市(東京都・大阪府・愛知県)では、東京都が22年連続の転入超過で、2018年は8万人超。
・男女別にみると2009年以降は女性が男性を大幅に上回り、特に20~24歳の女性が多く転入している。

・政令市から東京都に対して流入しており、政令市へは地方から人口が流入している。政令市から東京への転入超過数は横浜、札幌、仙台、福岡の順に多く、名古屋は女性が男性に比べて3倍多い。
逆に川崎市では転出者が多く、東京都の家賃の高さから都心への交通の便が良い川崎駅、登戸駅、溝の口駅などへの移住と予測。

■TOPICS2.
女性の上京理由は「東京で暮らしたかったから」、「親元や地元を離れたかったから」が多い。全体の半数が「将来地元に戻る予定はない」と回答。

・上京した理由は男女ともに「進学」と「東京で働きたかったから」が多い。特に女性は「新しい生活をはじめたい」「都会への憧れ」が男性と比較して多い。
・現在東京都で働いている人が地元の就職先を選ばなかった理由は、20代女性は「東京で暮らしたかったから」「親元や地元を離れたかったから」が際立って高い結果に。
また、男女ともに全体の約半数が「将来地元に戻る予定はない」と回答。特に女性の方が東京に残りたい傾向があった。

■TOPICS3.
2020年以降転入超過する可能性が高いエリアとして品川区、足立区に注目

・20~24歳の年齢層でみると、世田谷区、大田区、杉並区、練馬区、板橋区の転入者数・転入超過数はいずれも女性の数が男性を上回り、女性人気が高く定着しやすい区といえる。
・巷で人気の区(渋谷区、港区、目黒区)と実際の転入区には差がある。
・転入超過数でみると、6位以下に品川区、新宿区、中野区、足立区、豊島区が並ぶ。近年、品川区、足立区が上昇を見せている。
交通利便性や家賃の面で2020年以降女性が定着しやすい注目エリアとして予測。

https://www.jiji.com/jc/article?k=000000052.000020953&g=prt


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。