【衝撃】ネット「池上彰の番組が子役を仕込んでヤラセをした!」→ あの元子役が反論へwwwwwwwwwwwwwwwww


ikegamiYKqq4xDQ

1 2018/09/12(水) 22:34:23.81 ID:5L7CD/Fy0● BE:308153661-2BP(2000)

春名風花「子役に対する偏見やめて」 池上番組「子役タレント」騒動で訴え

話題になっているのは、2018年9月7日放送の番組「池上彰スペシャル!」(フジテレビ系)だ。「日本はアメリカのご機嫌取りばかりに見えるのはなぜ?」とのテーマで、小6女子の出演者が「トランプさんが校長先生で、安倍さんがなんか担任の先生みたい」と切り出し、「(日本は)忖度ばっかりしている」と述べた。

番組の放送後、出演者に芸能プロ所属の子役タレントもいたことがツイッター上で話題になった。「仕込みのヤラセがあるようにも思える」「一般の小中学生に思わせる印象操作にならないのか」と疑問の声も寄せられることに。いくつもの芸能プロが所属子役タレントの番組出演をホームページなどで告知しており、J-CASTニュースの調べでは、出演者のうち少なくとも20人が子役タレントだった。

元子役の春名さんも10日、ツイッターで「打ち合わせ通り言われたことを自然に喋るにもそこそこの子役スキルが必要です」と投稿。その上で、

仕込みの可能性は薄いんじゃないかな?と、台本通りやれる才能あふれる子役だったぼくは思います。笑笑

と、こちらも「仕込み」説に異論を唱えた。

春名さんはその後、「子役時代に台本をまんま読まされるようなことはなかったし、セリフは自分で考えたものでした」と子役時代を振り返る。

自由に喋らせて、番組にあう発言をした子だけを編集がピックアップして使ったと考えた方が自然だと思います

との見解を示した。

ただ、こうした自らの経験談を紹介するツイートにも「そういう擁護発言もう止めて」といった反論のリプライが寄せられたことを受け、春名さんはその後、

「普通に考えていくら子役でも『テレビで政権批判してください』なんて要求に真面目に応えるご家庭はないですよ。子役とそのお家をバカにしすぎ」
「元・子役としてぼくが言いたいことは『子役に対する偏見やめて』『子役だって普通の子』『そこまで魂売ってないわ』っていうことだけです」
「『妄想にとらわれて見えないものを見ている人には何を言ってもムダ』ってことが良くわかりました」

などと主張した。

1f3c91cb1f7fe099e2d26f7ec6c3307c

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180912-00000009-jct-ent&p=2


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。