【画像】日本人の8割を占める「ねこ背」が引き起こす体調不良がこちら・・・


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/04/27(土) 11:43:52


https://toyokeizai.net/articles/-/278387
ねこ背はどんな仕組みで起こっているか知っていますか?

例えば、女性の中には気づかないうちに内股になっている人も多いでしょう。内股になると、骨盤が前に倒れて、お尻が突き出たようになります。そうなると、お腹を出してバランスをとり、さらにそのバランスをとるように反り腰になってしまいます。

そういう人たちを診察すると、まず太ももの前側の「筋肉がひどく強張っている」ことが目につきます。

要するに、筋肉の強張りこそが、ねこ背の第一歩を引き起こしてしまっているのです。

■ねこ背は骨盤の歪みから起こっている

具体的に、ねこ背の特徴をいくつか挙げてみましょう。

・背中が全体的に丸まっている

・肩が前に出ている

・顔が出ている

・お腹が緩んでポッコリしている

・お尻が出っ張ったり、へこんだりしている

・足の親指が床から浮いている…etc.

足を組んでイスに座ることも、骨盤がねじれている状態をつくることになるのでいいことではありません。また、PCを使ってのデスクワークや、座ってスマートフォンをのぞくとき、両方に共通しているのは、画面をのぞき込む頭の状態です。いろんな人を見ていると、画面に角度をつけすぎることでどうしても頭が垂れ下がるような状態になっていくため、ねこ背の原因になってしまいます。

■意識改革と寝る前のストレッチでねこ背を改善

とにもかくにも、まずは自分を「ねこ背かも?」と少し疑って意識改革することが改善への第一歩。次のステップは寝る前のリラックスした状態のときにストレッチを。↓


引用元: https://girlschannel.net/topics/2124384/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。