【日韓会談】河野大臣「GSOMIA継続するよな?」→ 韓国外相の反応がこちらwwwww


no title

1 2019/08/21(水) 18:20:25.73 ID:ybcgQUrB0 BE:416336462-PLT(12000)

日韓外相会談 「徴用」問題解決へ 意思疎通確認

中国で行われた日韓外相会談で、河野外務大臣は太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で、国際法違反の状況の速やかな是正を重ねて求めました。そして、問題の解決に向けて外交当局間で意思疎通を続けていくことを確認しました。

日韓関係が悪化する中、河野外務大臣と韓国のカン・ギョンファ(康京和)外相の会談は、訪問先の中国で日本時間の午後3時ごろからおよそ40分間行われました。

今回は、日本政府が輸出管理の優遇対象国から韓国を除外する決定を行ってから最初の会談となりました。この中で、河野大臣は太平洋戦争中の「徴用」をめぐる問題で、国際法違反の状況の速やかな是正を重ねて求めました。そして、この問題の解決に向けて、外相どうしも含め外交当局間で意思疎通を緊密に続けていくことを確認しました。

また、短距離弾道ミサイルなどの発射を繰り返す北朝鮮に対して連携して対応することで一致しました。さらに、韓国側が反発する日本の輸出管理などをめぐっても意見が交わされました。

一方、会談では、自動更新するかどうかの期限を3日後に迎える両国の安全保障上の機密情報を共有・保護するための協定=「GSOMIA」の取り扱いについても協議が行われました。 

河野外務大臣は会談後、記者団に対し「外交当局間では問題を解決しなければならないという認識は以前から共有しており、解決に向けて前進させていきたい」と述べました。また、「GSOMIA」について「日米、あるいは日米韓にとって非常に重要な枠組みだと思うので、しっかり維持していくべきものだと思う」と述べました。

河野外務大臣との会談を終えた韓国のカン外相は、硬い表情で会場から出てきました。報道陣から、今月24日に自動更新するかどうかの期限を迎えるGSOMIAについて話し合ったのか問われると、カン外相は「はい」とのみ答え、両国の間でやり取りがあったことを認めました。その一方、GSOMIAの継続について問われるとカン外相は「話すことはない」と述べ、会場をあとにしました。

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190821/k10012043131000.html


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。