【新潟女児殺害】ランドセルと車にぶつかったような跡が発見される 


1: 2018/05/17(木) 19:49:12.40 ID:CAP_USER9

ダウンロード (4)

女児殺害 衝突か…ランドセルと車に“跡”

新潟市で小学2年生の女の子が殺害され線路に遺棄された事件で、女の子のランドセルと、逮捕された男が運転していた車の両方にぶつかったとみられる痕跡があることが新たにわかった。

新潟市の会社員・小林遼容疑者は7日夜、大桃珠生さんの遺体を線路に遺棄し、列車にひかせて損壊させた疑いが持たれている。警察によると小林容疑者はいずれの容疑も認めていて、殺害についても関与をほのめかしている。

その後の捜査関係者への取材で、大桃さんのランドセルと小林容疑者の車の双方に、ぶつかったような痕跡があることが新たにわかった。

小林容疑者は、「車の事故で女の子にぶつかってしまった。女の子が泣いていたのでパニックになり首を絞めて車に乗せた」と話していて、近所の人も大きな物音を聞いて、走り去る小林容疑者の車を目撃している。捜査本部はランドセルや車に残っている痕跡の鑑定を進め、当時の状況を詳しく調べている。

2018年5月17日 18時1分
日テレNEWS24
http://news.livedoor.com/article/detail/14728934/


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。