【悲報】重度の精神障害者が元気に温泉巡り、有料配信でボロ儲け!「本当に病気か?」と疑問の声が続出wwww


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2018/05/17(木) 16:18:36.00 ID:Z9BoKOGq0.net
ニコニコ生放送などの配信者には、重度の精神障害であると認定されて、障害年金を受給している人々がいる。
そうした人々の活動に対して、「まるで健常者と変わりないかのように元気に配信しており、本当に重度の
障害なのだろうか」と疑問視する声が、以前から当サイトに定期的に寄せられてきた。
「フグちゃん」と名乗る男性配信者に関する情報は、特に多く寄せられる。昨年の記事では、精神障害2級である彼が、
ふわっちでの配信にて30万円近くも荒稼ぎしたという件を扱った。精神障害2級は、「日常生活が著しい制限を
受 けるか、又は日常生活に著しい制限を加えることを必要とする程度のもの」と厚生労働省によって定義されている。
フグちゃんは現在も定期的に配信しており、最近では各地の温泉巡りを企画。その様子を配信するとともに、
番組の一部は有料会員限定での公開とするなど、精力的に活動している。
(略)

フグちゃんは、福島県会津若松市に在住であると公言している。当サイトでは、昨年にも話を聞いた、県の障がい福祉課に
再度連絡を取った。
(略)
配信中の元気な様子は「日常生活が著しい制限を受ける」という精神障害2級の定義に合致するのかと問うと、
等級の判定はあくまでも医師の診断書に基づいてなされるものであると、担当者は説明した。「薬で症状を
コントロールするなどによって日常生活を問題なく送れることもあるので、(等級の判定が)一概に『不正』とは言えません」という。
統合失調症者の車の運転に関しても、主治医と相談して決めるべき事柄であるため、一律に禁止できる わけではないとのことだ。
(略)
等級の判定について疑義が提起された場合、再調査は行われないのか、また、その必要はないのか。
(略)
会津若松年金事務所の担当者は、フグちゃんの件を全く把握していなかった。「ネットの配信者に関わる問題を担当した経験がない」と
困惑している様子だったので、騒動の概要や配信の閲覧方法等を説明した。等級の判定が疑わしい場合に、その再調査の実施は
あり得るそうだ。本件については、詳細を調べた上で対応を検討するという。
(略)

記事全文とそのほかの画像一覧 http://tanteifile.com/archives/9705

引用元: http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1526541516/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。