【悲報】日本vsイラン戦の乱闘騒ぎで イランの有力政治家がブチギレ イラン国内でも大問題に


1: 以下、ニュー速クオリティでお送りします 2019/01/30(水) 16:19:34.42 ID:mGWO1kSld.net
第17回アジアカップ(2019 AFC Asian Cup)準決勝のイラン対日本戦で、終了間際にイランの選手が乱闘騒ぎを起こしたことに対して、国内の有力政治家から代表チームへの処罰を求める声が上がっている。

 28日に行われた準決勝では、日本が3-0とリードした後半ロスタイムに
イランのサルダル・アズムン(Sardar Azmoun)が柴崎岳(Gaku Shibasaki)に平手打ちを浴びせると、エフサン・ハジサフィ(Ehsan Hajsafi)やラミン・レザイアン(Ramin Rezaeia)も加わった乱闘騒ぎに発展した。

 この件に対し、イラン議会の副議長で、改革派に属するアリ・モタハリ(Ali Motahari)氏は、自身のインスタグラム(Instagram)で選手への処分を求めた。

 モタハリ氏は「わが国がテロリスト国家、暴力国家と米国やイスラエルから非難されている中で、アズムンとハジサフィ、レザイアンが世界にあのような姿をさらしたことは、国家にとっての致命傷であり、彼らには処分を下すべきだ」と投稿。

http://www.afpbb.com/articles/-/3208768?cx_amp=all&act=all

引用元: http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1548832774/

続きを読む

Source: 【2ch】ニュー速クオリティ


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。