【悲報】ラグビーW杯、やらかしてしまう・・・・・


Georgia

1 2019/09/29(日) 21:40:17.24 ID:vZanuBa99

ジョージア、「ロシア音楽」の祝福に憤慨=ラグビーW杯

ジョージアが試合後の記者会見で、会場の熊谷ラグビー場に流れた音楽について憤慨する一幕があった。勝利を祝福するためだったが、ゲーム主将を務めたブレグバゼは「ロシアの音楽が流れた。次はこういう間違いをしないでほしい」と訴えた。

統括団体ワールドラグビーの関係者によると、流れたのはジョージア人が歌ったロシアの音楽。音源を用意した大会組織委員会は、2度と使用しないことをジョージア代表チームに伝えた。

ジョージアとロシアは政治的に緊張関係にある。ヘイグ監督はニュージーランド出身だが、「ロシアはジョージアではない。ジョージアはロシアではない。はっきりさせておく。言語も文化も全てが違う」と強い口調で述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190929-00000084-jij-spo


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。