【悲報】ツイッター民さん「精神科医に聞いたんだけど中国人が精神科に殺到してるらしい。鬱病の診断書で生活保護を受給」→炎上


medical_seishinka_man

精神科医の先生に聞きましたが、精神科に中国人が殺到しているそうです。中国人が鬱病の診断書で、生活保護を受給されているのです。「このままでは日本は終わる」と嘆いています。外国人が、私達国民の健康保険と生活保護をまんまと手に入れて、ほくそ笑んでいるのですね。日本の将来が恐ろしいです。
@YanoYsy その精神科医が不正に鬱病の診断書を交付してるようにも読めるんだけど、本当にその精神科医の先生は実在するのだろうか。
@hidetish @yo71655329 @YanoYsy お世話になります

精神科医お話ではありませんが、
国保を所持されている中国人の方が、医者と結託して糖尿病の薬を大量に処方して貰った後、薬を無くしたとの理由で、再度同じ薬を処方して貰う事があったと、大阪の薬剤師さんからお聞きしました・・・。

中国で転売するようです・・・。

他サイトのおすすめリンク

続きを読む

Source: ふぇー速


2件のコメント

  1. ちょっと考えればデマだとわかるだろ
    ホイホイ診断書書く精神科医師がまず問題。
    あとその精神科医師に守秘義務はないのか?
    うつ病の診断ごときで生活保護にはならない
    ツイ主の他のツイート読めば、
    いかに中国人と韓国人を貶めるネタしかないのかよくわかる。
    あと、しおりん氏はいつも人への初めの挨拶に
    「お世話になります」って言うけど、誰も世話などしていない。
    不快きわまりない

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。