【恐怖】子供のとき留守番をしていると配達員が来て「また届けに来るの面倒だから受け取って」と言われたが怖くて開けなかったら諦めて帰って行った→その後ニュースで・・・


interphone_camera

最近物騒なニュースが多いのでこういうこともあるんだよっていう体験談書きます。
小学生の頃「ママもパパもいないときは例え配達員でも絶対に開けないこと。お風呂に入っていて出てこられませんって家にいなくてもちゃんと家にいるってことも伝えること」って言われてそれを忠実に守ってた。
ある日、小2、小4、小6の姉妹3人だけで夕方親の帰り待ちしてるときに配達員が来た親に言われた通りの対応をしたんだけど、「また届けに来るの面倒だから受け取って」って言われて、そんな配達員はじめてだったし威圧的だったから怖くて開けなかったら諦めて帰ったんです。
親にその事を一応伝えてそれから数週間後に祖母の家で夕飯食べてたら、わたしの家に来た配達員の男が小学生の女の子を殺害っていうニュースがテレビで流れた。〇〇容疑者って流れて顔見たときに本当に怖くなったし親も祖母も震えてた。あの時開けてたら、、と思うとゾッとします。
他サイトのおすすめリンク

続きを読む

Source: ふぇー速


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。