【平昌五輪】フィギュアスケートでフランス美女の衣装がはだける!!! → ポロリ画像キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!


1: 2018/02/19(月) 17:10:12.35 ID:CAP_USER9

またも衣装はだけ、フランス組あわやのアクシデント
2018年2月19日16時46分 日刊スポーツ
https://www.nikkansports.com/olympic/pyeongchang2018/figureskate/news/201802190000524.html

アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(左)はギヨーム・シゼロンに直してもらう(撮影・山崎安昭)
no title

アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(右)とギヨーム・シゼロン(撮影・山崎安昭)
no title

no title

アイスダンスSDの演技中にフランス組のパパダキス(手前)の衣装のホックが外れた。右はシゼロン(共同)
no title

アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(右)とギヨーム・シゼロン(撮影・山崎安昭)
no title

アイスダンスSDで演技中に衣装がはだけるガブリエラ・パパダキス(下)とギヨーム・シゼロン(撮影・山崎安昭)
no title

<ピョンチャン五輪:フィギュアスケート>◇19日◇アイスダンス・ショートダンス(SD)

フィギュアスケートでまたも衣装がはだけあわや? のアクシデントが発生した。

フランスのガブリエラ・パパダキス(22)ギヨーム・シゼロン(23)組の演技中に、パパダキスの首のホックが外れた。演技中にズレを直そうと、パートナーのシゼロンと一緒に奮闘したが、背中から胸元付近まではだける形になってしまった。

シゼロンが抱きかかえたパパダキスが背中を反る演技では、パパダキスの胸が見えそうになった。実況のアナウンサーが思わず「あっ」と声を漏らす場面もあった。

11日に行われた団体女子ショートプログラムでは、韓国の閔秀拉(ミン・ユラ、22)の演技中に衣装の背中のホックが外れ、大きな話題を呼んだ。


続きを読む

Source: エクサワロス


返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。